日本シニアジョブクラブ
トップページへ戻る
マンション管理相談

みたか便利屋ネット
トップページへ

マンション管理相談

中古マンション購入相談

三鷹マンション管理組合ネットワーク

大規模修繕

  

 

 

 

まず、あなたのマンションの管理が適切かどうか、下記項目についてはいかがでしょうか。

1.マンションの管理費と修繕積立金の口座の名義は管理組合になっていますか。

 マンションの管理組合の口座の名義は、マンションの管理組合であるはずです。
しかし、これが管理会社の名義になっている場合があります。というよりマンション管理法施行以前は、多くの場合、管理会社の名義になっていました。

これは、管理組合の財産が、組合のものではなく管理会社のものであることそのものです。この場合、監理会社が倒産した場合、組合の財産が組合のものではなくなることです。これは、実際に起こっていることです。

まず、口座の名義の確認をしてください。

2.月額管理費は、1万円を超えていませんか。

 マンションの所有者は、共用部分の管理を管理会社に管理を委託して、そのために必要な費用を負担しています。

その金額は、専有部分が20坪(66u)の場合、平均して1万円弱です(三鷹市)。
マンションによっては、1万円を超える場合があります。これは、(特殊事情がなければ)「高い」、つまり管理会社への委託費用が高いということです。

管理費用は「決まっている」ものではなく、管理会社と交渉して決定すべきものです。

月額管理費がいくらになっているのか、確認をしてください。

3.修繕積立金は、月額1万円以上になっていますか。

 修繕積立金は、マンションの老朽化に対応するための基金です

月次の積立金は、専有部分が20坪の場合、12,000円から15,000円は必要です。。この金額が少ないと、マンションの老朽化に対応できず、大規模修繕時に個人負担が発生したり、充分な修繕ができないため、マンションの老朽化が進むままになってしまいます。

月額修繕費がいくらになっているのか、確認をしてください。

 


マンション管理についてご相談のある方は、ご連絡ください。

ご相談についての費用は無料です。
ご相談内容により費用が発生する場合は、事前にその旨を申し上げます。

事務局宛メール

inserted by FC2 system